音楽

小室哲哉の真相 


小室哲哉の真相みたいな番組をテレビでやっていたのでブログに書いてみます

小室哲也さんは全盛期にロサンゼルスに渡ります

何もかも贅沢で一般の人とあまりあわないようなライフスタイルでついにアメリカに行ってしまう。

ロスでの小室哲哉の生活は テニスコートとプール付きの家 6億
ハワイの別宅一億

ベンツ
スポーツカー9台
最高級のクルーザー

アメリカ国内の移動はチャーター機を利用

湯水のようにお金を使った

さすがの売れっ子だった小室哲哉さんもこんなに使ってたらなくなってしまうかもしれませんね。

飛行機のチャーター便とかの営業プレゼンテーションに断れなかった

知らないところでお金が支払われていく ---あまり自分で管理してなかったみたいですね

当時の小室の周りのスタッフはエイベックス関連の千葉氏が紹介していたスタッフだった

そして当時一部上場を控えていたエイベックスに

小室サイドは強気に厳しい契約条件をつきつけたが

エイベックスは断り エイベックスは小室哲哉と(グローブをぬかして?) 決裂


当時は傲慢、、 感覚が麻痺していた と小室哲哉

これは気分がいいや こんな世界があるんだ〜となっていた

当時の資産は100億円以上だったけど

数年の間に、、
香港に音楽ビジネス会社を設立 マードック氏と
しかし業績ふるわず マードック氏は撤退。
小室哲哉氏はなおも私財を投じて継続するが うまくいかなかった

99年になると小室の楽曲はランキングからはずれていった

宇多田ヒカルなどが出てきて、、

そのときは小室哲哉は海外にいて気がつかなかった

かつてのパートナーが小室をおぴやかした

エイベックスは打倒小室ということでがんばったのだった

落ち目だけども 2002年11月
keikoと豪華な結婚式 借金十億円あったんだけど
高額なマンションに住み 大きな液晶テレビがいくつもおいてあるリビングが映る
ケイコに高額なプレゼントしていた小室哲哉

ついに香港事業で70億円の損失 撤退

負債総額が17億になってしまった

ヒットが途絶え 債務が重なる

著作権使用料を債権者に差し押さえられてしまう

みのもんたがインタビューをして聞きだしているのがいい

車の高速道路のETCが止まっていた おかしいなと思った

小室さんによると
小室哲哉はお金に困っているらしい そんな人にいい音楽が作れるのだろうかという噂が音楽業界に流れたという。 その噂だけでもなんとか消したかった

そして著作権詐欺事件へ

逮捕された小室哲哉

だが保釈された小室哲哉 保釈金は3000万円だった それを支払ったのはエイベックスだった

さらに
被害金五億
慰謝料一億
エイベックスはこれをたてかえた

保釈した小室哲哉にピアノを朝まで弾いてもらった
それを聴いているうちに 今までのことを思い出し

この人と過ごしたときがあったから今の自分もあったのだなと思えてきた
とエイベックスの社長 松浦勝人。

第二回公判で
エイベックス社長 松浦勝人
今のエイベックスがあるのは小室さんのおかげ 今のエイベックスのスターがあるのもそう 小室哲哉の更生と再起に協力することを訴えた

被害者に賠償、弁済していることもあり 判決は懲役三年だが 執行猶予が五年ついた

奥さんのKEIKOがついていてくれたので心強かったであろうとみのもんた

今は、エイベックスで若者相手に講義をしたりして少しでも役にたっている小室哲哉

クリエイターで居続けてもらいたいからお金を出した

いい曲をかいてほしい

とエイベックスの松浦勝人

そしてピアノをテレビの前で弾く小室哲哉が。 いつものやや猫背のピアノを弾く姿。


この番組で説明という感じでこれから小室哲哉さんの楽曲が世に出てくるのかもしれません
どんな楽曲なのかわかりませんけど、楽しみです

ではまた〜
| 音楽

音楽

杏里 夜に歌とトーク


こんにちは(^^)

この間テレビで深夜に女性歌手の杏里さんが出てたんですよね
雨あがり決死隊の宮迫さんも出てました
もう一人なんか女の方で有名人がいましたけど忘れましたゴメンナサイ

歌あり、トーク、笑いありの番組で楽しみました

杏里さんってひさしぶりですね もともとあんまりテレビに出ないかもしれません、この方は。

キャップをかぶって ピースマークでしょうか 大きな○に線の入ったマークのグリーンの迷彩の
Tシャツを着て歌っていました

曲はちょうど「悲しみがとまらない」でした
(作詞 康珍化 作曲 林哲司)

---
I can't stop the loneliness
こらえきれず 悲しみがとまらない ♪
I can't stop the loneliness
どうしてなの 悲しみがとまらない ♪
---

この「どうしてなの」ってところがせつなさが増しますね なんででしょうか
自分でもわからないけど、というところでしょうね
自分の理性の範囲を超えているというか。

彼に女友達を紹介したらその女友達と彼がくっついちゃったという
悲惨?なお話みたいですね (^^;

---
恋はちいさな 嵐みたいに
友達も恋人も うばって ♪
---

こりゃ大変ですね でも、現実は厳しいのかもしれませんね

---
I can't stop the loneliness
彼を返して 悲しみがとまらない ♪
I can't stop the loneliness
誰か助けて 悲しみがとまらない ♪
---

終わりは全部「悲しみがとまらない」で締めてるんですね
こんなに悲しいと連呼している曲も珍しいかもしれません
しっかりとうまく切なさを表していますよね

昔聴いたときはもっとアップテンポだったのですが
このテレビのときは落ち着いた感じでナイトショーみたいで
アコースティック寄りの楽器で少しスローテンポで
確かミラーボールの明かりの中 杏里さんが歌っていました
得した気分でした(^^)

トークでは杏里さんが宮迫さんの「宮迫ですっ」を習いたいとかで
宮迫さんが「宮迫ですっ」の振り付けを教えていました(^^)


それではまた (^^)