グルメ

築地銀だこ

シルシルミシルって番組で築地銀だこのことをやっていた ブログにup

司会はくりぃむしちゅー 彼らは面白いですな くりいむしちゅーのいって小さい「い」なのか 

この築地銀だこの名前の由来は

新鮮な魚介のイメージで築地

さらに銀座の高級感で銀 

たこやきのたこ

なんだそうです 築地銀たこ でもよさそうだけど 一応「た」にてんてんがつくのかな

カロリーの少ない油をたらすことによってカリッとおいしさup

この油は社長が北京ダックを調理しているところをテレビでみて これだっ と思ったそうです

築地銀だこって自社でたこ焼きを焼く機械やたい焼きを焼く機械なども作っていて、そのたこ焼きなどの焼けるスピードがupしている 

全国の築地の銀だこのお店を対象とした全国大会がある

焼き方、声の出し方、味などが審査される

築地銀だこの一号店は東京ではなかった 関東の群馬とかそこらへんでした

で、銀座にないのか という問い合わせをすごくもらって ついに銀座にオープン 銀座本店となっていたから これで正真正銘の 築地銀だこって感じかも

全国にかなりの店舗数と売り上げをほこる これは 素直に感心

たこ焼き八個で600円とか ちょっと高めなんだけど もともとが安いから 千円以下で庶民にはちょっとした贅沢 でまあいいかって感じかも

ハイボール&たこやき 併設している立ち飲みでウイスキーサワーを飲みながらたこ焼きをおつまみに。これがヒットしているらしい

さらに、たい焼きで 中身が 色んなものがあって 海外進出「THE TAIYAKI」 逆輸入で日本にも

中身がジャーマン風 ソーセージ イタリア風 中身がピッツァ ピザみたくトマトやチーズ 

などなど

おもしろい そういえば鯛焼きもオリジナルの焼き機で 両面で鉄板に熱っせれる焼き方で25分を15分に短縮できる

設備とか人材がすごい 学校があるし 全国大会があるし

たこも工場から冷凍でなく氷で冷やしながらはこばれる

人材が七割 その他が三割

株式会社ホットランドっていうらしい