お笑い

ホームレスギャル漫画家 浜田ブリトニー先生

中居正広の金曜日のスマたちへ をテレビで見ていたんですよね

そしたら
ホームレスギャル漫画家 浜田ブリトニー先生が出てきました

というか 浜田ブリトニー先生が出るからみたんですけど

知らなくても全く困らないホームレス漫画家…浜田ブリトニーの壮絶人生…知られざる異常な日常生活に密着

というサブタイトル、、

でも、この番組って実は

「女性のためのストレス発散バラエティー番組」だったんですね

そういえば後ろに女性100人がいて やっぱり全部女性なんですよね

出演は 【MC】中居正広(SMAP) 【パネラー】大竹しのぶ ベッキー 假屋崎省吾 室井佑月

安住紳一郎(TBSアナウンサー)

なんか豪華な出演者の方たちです

で、この漫画家の浜田ブリトニー先生

自称二十歳。 自称なんですか?のといに

年齢は詐称ですって答えてました 笑えます。


ロケでは ちーすっ と冒頭から安住アナウンサーを圧倒する挨拶

この浜田ブリトニー先生 ホームレスをして漫画喫茶やネットカフェ カラオケボックスで原稿をかき、

さらに寝泊りしている。

なんとも超人技です

見た感じはギャルですけど 20歳よりはちょっといってるかなという感じ。

それで、浜田先生のヒストリーが紹介されていました

高校を卒業して、犬のトリマーになるべく専門学校に通うも

ある日、渋谷の本屋さんで 藤子不二雄Aさんのまんが道を読んで 感動し、

そのまま自分も漫画の専門学校 日本まんが塾に通って

漫画かになったという経歴です。

まんが塾の塾内コンテストで一位になって

いい気分になって小学館に原稿を持ち込んでプロの道が開けました

現在、「パギャル」をビックコミックスピリッツに連載中。


売れっ子なんだから 家に住んだら?との問いかけに

渋谷の街で高校生とかの会話や様子を観察したりしていないと

いい漫画がかけなくなるような気がするらしく

とりあえずこのスタイルを続けるとのこと。

「なにげに自分 考えてるんッスよ〜」と明るいブリトニー先生。

なるほど。

あとはとにかく言葉がギャル風で

色々とわかりにくい単語が出てきます

PMとか。 友達以上で恋人ではない異性のことらしいです

プライベート メイト みたいな

スパダチとかは 親友

カネガネーゼ ? ゼニガネーゼ

シロガネーゼではなく お金持ちに対抗してということで 面白いです。

あと行動で変なのは

マックのポテトを唇のグロスにしてぬって光らせる

ファーストフードでOLさんの残したハンバーガーとかを貰っていたとか。

人目を気にせず

使っている言葉もファンキーでノリが良いもの

なんか勢いを大事にするのは

楽しいかもって感じました。


それではまた〜



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。